ドローンで楽しむ自然/岡山県備前市・日生諸島「鹿久居島・頭島」

岡山県「うちわだの瀬戸」/空撮(DJI MAVIC 2 ZOOM)

Sponsored Links

 

穏やかな気候と海に恵まれた、岡山県の東部に位置する大小14の島々からなる日生(ひなせ)諸島。史跡や古代遺跡など、見どころが揃っています。瀬戸内海でも屈指の品質と人気を誇る牡蠣を始め、魚介類も大変豊富です。備前市日生町と鹿久居島との間は全長765mの「備前♡日生大橋」で結ばれており、橋上から雄大な景色が楽しめる。鹿久居島から頭島の間には「頭島大橋」で陸続きで渡れます。
一番大きな島が瀬戸内海国立公園、【鹿久居(かくい)島】島の名前の通り野生の鹿が多く生息し、秋にはみかん狩りが楽しめます。夏には海水浴が楽しめる「頭(かしら)島」、防波堤や灯籠堂などの史跡が多数残るほか自然遊歩道で島内を一周できる「大多府(おおたぶ)島」、みかん栽培の地として有名な「鴻(こう)島」、キリシタン流刑の地として知られ、キリシタン遺跡が点在する「鶴(つる)島」などがあります。
今回は「鹿久居島、頭島」からの撮影です。

【ドローン】DJI MAVIC 2 ZOOM
【撮影日】2019年7月15日
【BGM】https://dova-s.jp/
・New_Departure
・Winter_is_coming
【許可】・備前市役所 市長室 秘書調整課 広報・SNS係
・備前警察署

広告

動画素材・映像素材のピクスタ


広告