ドローンで楽しむ自然/和歌山県 秋の生石高原Photos

Sponsored Links

ドローンで楽しむ自然/和歌山県 「秋の生石高原」

和歌山県の有田川町と紀美野町との境界に広がる「生石高原」は、関西随一と言われるほどのススキ野原が有名。標高870mのなだらかな山上に草原が広がります。毎年秋になると高原は一面のススキに覆われ、大勢の行楽客やカメラマンで賑わいます。秋には陽光に照らされた草原が黄金色の大海原のように見るものをウットリさせます。

 

今回はススキの見頃のシーズンに撮影を行いました。有田川町商工観光課さんから飛行の許可をいただいたのですが、シーズンの時期と言うことで早朝の時間指定で許可をいただきました。

午前6時30分過ぎに現地に到着しましたが、風が強く飛行が出来るのか心配で、駐車場から高原へと移動しました。ちょうど日の出の時刻でなんと素晴らしい景色が広がっていました。数名の方が撮影をされていました。風に大きく揺れるススキを観てドローン(DJI Spark)を飛行できるかと思い、他の方の邪魔にならない場所まで移動してドローン(DJI Spark)の飛行を試みました。なんとか上空までは飛行出来るのですが、前進など機体が安定しませんでした。風が弱まるのを期待しつつ場所移動しながらの撮影をしました。

【ドローン】DJI SPARK
【撮影日】2018年11月11日
【許可】和歌山県有田川町 商工観光課
Sponsored Links
写真素材のピクスタ


広告